daily angers
angersblg.exblog.jp
Top
タグ:デザイン ( 114 ) タグの人気記事
《ボン・ルパス武蔵小杉店・烏丸店》平形めし茶碗揃います!
■森正洋の平形めし茶碗
@ボン・ルパス武蔵小杉店 1/2 sat 〜 1/31 sun 
@ボン・ルパス烏丸店 1/3 sun ~ 1/24 sun
a0154009_9582072.jpg

森正洋氏デザインの平形めし茶碗(平茶碗)。
『家族みんなが好きな絵柄を楽しめるよう』との思いでデザインされました。
少し大ぶりで浅めのお茶碗ですが、手に持った時の安定感、こんもりとよそったごはんのまわりを飾る模様が素敵です。
ご飯の他にも煮物、フルーツなど盛りつけを考えるのも楽しいです。贈り物にもおすすめ!
期間中は70種類以上の柄が揃いますので、是非手に取ってご覧ください。
[PR]
by angersdesign | 2015-12-31 11:54 | ボン・ルパス武蔵小杉店
《アンジェ全店》てぬぐいデザインコンペ入賞柄発表!
■てぬぐいデザインコンペ入賞柄 発表! @アンジェ全店
a0154009_13411460.jpg
第9回目を迎えたアンジェ×かまわぬのデザインコンペ。今回の募集テーマは「楽」!音楽、行楽、極楽、楽園・・・楽しいことなら何でもあり!という募集で集まったデザイン画は199通!どれも本当に力作揃い・・ご応募下さった皆さま、誠にありがとうございました!審査を終え、選ばれた2作品を商品化し、アンジェ各店舗にて販売します!




では早速、選ばれた入賞作品の原画や、各賞へのコメントをご紹介します。
※ PCのモニターと実物では色の見え方が多少異なります、ご了承下さい。また、受賞者様了承のもと、版の都合などでデザインの変更をさせていただいております。



●アンジェ賞「編みもの」
a0154009_13384646.jpg
・作者のひとこと
秋冬の楽しみ「編みもの」をあえて爽やかなカラーで。たたみ方によって違う雰囲気が楽しめるデザインにしました。

・アンジェコメント
「楽」しい趣味の時間が想像できるようなデザインに惹かれました。
やさしく爽やかな色合いが手ぬぐいらしく、何かにかけたり敷いてみたり、様々な場面で活躍してくれそうです。

 原画
a0154009_13391090.jpg






●かまわぬ賞「ナマケモノ」
a0154009_1339396.jpg
・作者のひとこと
気楽そうなナマケモノ4が良いと思いました。

・かまわぬコメント
今回のテーマである、「楽」を一番していそうなナマケモノを採用させていただきました。首にかけるとゆったりした気持ちになれます。


 原画
a0154009_13395685.jpg




「編みもの」 ¥1000+税 「ナマケモノ」 ¥1000+税
入賞柄は数量限定販売となります。ご了承下さい。

ご応募下さった皆さま、本当にありがとうございました!
また来年も開催予定ですので、どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by angersdesign | 2015-11-24 10:59 | 河原町店
《ラヴィサント新宿店》BIRDS' WORDSのイベント始まります!
■BIRDS' WORDS -トリノイエ- @ラヴィサント新宿店 11/14 sat 〜 12/6 sun
a0154009_11452977.jpg
鳥や花など自然をモチーフにした愛らしい造形の作品が人気のバーズワーズ。新宿店では伊藤利江さんが復帰後初めてのイベントです。この秋に発表された新作を始め、今回は特別に人気のシルクスクリーンのアンジェ限定カラーもご用意いたします。
バーズワーズのイエでトリたちが楽しく遊んでいるような日常の生活に溶け込む作品たちをお楽しみ下さい。
[PR]
by angersdesign | 2015-11-11 12:28 | ラヴィサント新宿店
《ボン・ルパス烏丸店》スペインのテラコッタ皿
■Regas Fair-スペインのテラコッタ皿- @ボン・ルパス烏丸店 10/31 sat 〜 11/23 mon
a0154009_15422243.jpg
スペインのレガスが製造するカスエラと呼ばれる素焼きの焼皿。期間限定で色々な大きさが揃います。
その他フランスのナイフメーカー、レコノムよりカラフルなナイフも届きます。

■Regas
a0154009_1542467.jpg
1821年創業。昔から陶芸の街として知られるスペイン、カタルーニャ州のブレダという街で190年以上にわたる間、カスエラと呼ばれる素焼きの鍋や焼き皿を製造している「Regas(レガス)社」。スペインではタパスと呼ばれる小皿料理に多く使われますが、そのほかオーブン料理やケーキなどにもご使用いただけます。直火にかけられるものもあり、調理したものをそのまま食卓に出すこともできます。

■L'ECONOME
a0154009_1543537.jpg
1819年創業。カトラリーの生産地の中心地であるティエールを拠点とする6世代に渡るナイフメーカー。フランスでレコノムと言えば、タテ型のピーラーを最初に売り出したことで有名です。木製のハンドルがしっかり手になじむキッチンツールで、ポップな色づかいはキッチンに彩りを加えます。
[PR]
by angersdesign | 2015-10-31 15:47 | ボン・ルパス烏丸店
《アンジェ河原町本店》ウサギノネドコイベント開催中です!
◼︎ウサギノネドコ ~書斎にある自然の造形美~@河原町店1F
10/17sat〜11/1sun
a0154009_1858937.jpg

京都を拠点に「自然の造形美」を伝える活動を展開するウサギノネドコ。
アートやデザインのように、生活の中で“自然の造形美を楽しむ”ことを提案し続けており、世界中から収集された植物、鉱物などのオリジナルプロダクトを期間限定で多数取り揃えています。
この機会に、ぜひ博物の魅力をご堪能ください。

a0154009_19181374.jpg

ウサギノネドコ株式会社
クリエイティブディレクターの吉村紘一が代表をつとめ、自然の造形美とその物語を楽しむことを伝える活動をしています。オリジナルプロダクトとしては、「sola cube」、「旅する小惑星」、「uninoco」など。
今秋には本拠地の京都で「博物カフェ」をコンセプトにしたカフェをオープン。
■ウサギノネドコHP→http://usaginonedoko.net
[PR]
by angersdesign | 2015-10-18 19:41 | 河原町店
《ボン・ルパス武蔵小杉店》クラスカ ギャラリー&ショップ ドーのフェアが始まります!
■CLASKA Gallery&shop“Do”Fair @ボン・ルパス武蔵小杉店 9/5 sat 〜 9/27 sun
a0154009_16165842.jpg

先月、ボン・ルパス烏丸店でもご好評いただきました、クラスカ ギャラリー&ショップ ドーのフェアを武蔵小杉店でも開催いたします。
定番取扱いアイテムや、人気のパンモチーフのアイテム、ブルドッグモチーフのアイテムに加え、ビション・フリーゼのイラストをあしらったMAMBOシリーズも初入荷しています!

CLASKA ホームページ・・・http://do.claska.com/
[PR]
by angersdesign | 2015-09-05 16:21 | ボン・ルパス武蔵小杉店
《アンジェ河原町店》COSMIC WONDERの洋服
■COSMIC WONDERの秋
a0154009_1822136.jpg
日中はまだまだ暑いですが、2015A/Wの洋服がぞくぞくと入荷しております!まずは、COSMIC WONDER(コズミックワンダー)のご紹介です。
今シーズンは、シンプルですがシルエットが魅力的なアイテムを多数セレクトしております!

どこかの民族衣装を思わせるジャケットと、シンプルな細身のパンツです。どちらも装飾を最小限まで削ったデザインで、ベーシックな美しい綾織の木綿がよりシルエットを引き立てています。オーガニックコットンで肌触りも柔らかいです。
ジャケットの背裏は羊毛のボアが使われているので、冬も温かく着ていただけます。
a0154009_20135169.jpg
他にも今から着られる、ドローイングがポイントのトップスや、ウエストのベルト部分の巻き方を変えることによって、シルエットが自在なラップスカートなども入荷しております。
ウールの帽子や、ショートブーツと合わせて、秋を先どってはいかがでしょうか?

これからの寒くなる時期、今年はどのようなスタイルに挑戦しますか?ぜひ店頭でお待ちしております!

COSMIC WONDER
ジャケット(ジャケットコート:BLACK) ¥44,000-
トップス(長袖Tシャツ:NATURAL) ¥9,000-
トップス(ドローイングTシャツ) ¥12,000-
ボトムス(スラックス:BLACK) ¥26,000-
スカート(ラップスカート:BEIGE) ¥21,000-

その他の商品
帽子(mature ha:free hat) ¥14,500-
バッグ(Encachette:エマポーチショルダー) ¥6,800-
スニーカー(Spring cout) ¥9,000-
ブーツ(VINILO) ¥22,500-
[PR]
by angersdesign | 2015-08-24 18:44 | 河原町店
《ボン・ルパス武蔵小杉店》 トキノハフェア始まります!
■トキノハフェア@ボン・ルパス武蔵小杉店 8/8 sat ~ 8/30 sun
a0154009_1720732.jpg
トキノハは、清水大介さん・友恵さんの陶芸家夫婦が営む、”日常使いの清水焼”を提案しているお店です。毎日使うことを考え、過度な装飾を控えシンプルに。あくまで料理の脇役であるという器を目指しています。
武蔵小杉店でも人気のshiro-kuroシリーズに加え、新作も届きますので、どうぞお楽しみに!

トキノハホームページ→http://tokinoha.jp/
[PR]
by angersdesign | 2015-08-06 16:21 | ボン・ルパス武蔵小杉店
《ボン・ルパス武蔵小杉店》La Cantineのサバ缶
■お洒落なサバ缶 「La Cantine(ラ・カンティーヌ)」
a0154009_2048197.jpg
当店で取材をお受けしました、「La Cantine(ラ・カンティーヌ)」のサバ缶が、7月22日放送の日本テレビ「スッキリ!!」ピンナップのコーナーで紹介されました!

巷で話題のお洒落なサバ缶をご存じでしょうか?
水産メーカー マルハニチロのブランド 「La Cantine(ラ・カンティーヌ)」は、
フレンチ仕込みの贅沢な缶詰です。
白地にブルーの柄が描かれた缶はとてもサバ缶とは思えない可愛らしさで、
そのままテーブルに出しても見栄えがします。

火を通さずそのまま食べられるエキストラバージンオイル漬けと、
パスタや料理の素材として使えるオリーブオイル漬けの2種類があり、
それぞれ使い分けができるのも特徴です。

美味しさの理由は3点
Ⅰ.ジューシーさを重視して選定した脂ののったノルウェー産のサバを使用した肉厚のフィレは、どんな料理にも合います。
Ⅱ.世界一の品質と生産量を誇る、スペイン産の風味豊かなオリーブオイルを使用しています。
Ⅲ.日本人の好みに合った製法を採用し、皮・骨・血合を取り除いて仕上げています。

サバフィレ缶 エクストラバージンオイル ¥340+税
サバフィレ缶 オリーブオイル ¥320+税

また、「La Cantine」にはサバ缶の他にも、種類豊富なソースがあります。
a0154009_2143546.jpg
・バーニャカウダソース
イタリア産カタクチイワシで作ったアンチョビフィレをほくほくに蒸したにんにくと牛乳で煮込んで、さらにパルメザンチーズで旨味をアップしました。
温野菜はもちろん、ホタテ等の魚介類にもぴったりです。

・マッシュルームソース
マッシュルームをじっくりソテーして旨味を凝縮させ、生クリーム、白ワイン、
チキンブイヨンでやさしい味に仕上げました。
オムレツやいろいろなソテー料理にぴったりです。

・バジルソース
香り高いバジルを使用し、パルメザンチーズと松の実でコクと食感にアクセントを加えました。
スペイン産オリーブオイルでまろやかなソースに仕上げました。
トマト&モッツァレラチーズや白身魚のソテー等にぴったりです。

・トマトソース
イタリア産ダイストマトとスペイン産オリーブオイルをふんだんに使用し、
ワインビネガーとレモン果汁で味を調えました。
水を一切加えずに作った贅沢なソースです。
パスタにはもちろん、鶏肉料理やソテー料理等にもぴったりです。

お家で簡単!「La Cantine」で、ワインとのフレンチマリアージュをお楽しみください。

ソース各種 ¥500+税
「La Cantine」ホームページ→https://www.maruha-nichiro.co.jp/la_cantine/

取扱い店舗:アンジェ 武蔵小杉店、河原町店、烏丸店、梅田店、新宿店
※サバフィレ缶、ソースは店舗によって取扱い種類が違いますので、各店へお問い合わせください。
アンジェSHOP INFO
[PR]
by angersdesign | 2015-07-21 21:00 | ボン・ルパス武蔵小杉店
《新宿店》甲斐みのり×福田利之『ふたり』展
■甲斐みのり×福田利之『ふたり』 展@新宿店 7/16 thu〜 7/26 sun
a0154009_14561024.jpg
梅田店で好評を博し、河原町店を巡回してきました本展示が新宿店に参ります。甲斐みのりさんの優しい物語に、福田利之さんの絵が寄り添う美しい絵本『ふたり』。出版を記念して、おふたりの著書や装丁本、挿画パネルの展示、福田さんのポストカードなど多種並びます。絵本『ふたり』には特別に福田さんのサインをしていただき数量限定で販売いたします。この機会におふたりの素敵な作品に触れてみてください。
a0154009_14564965.jpg

■福田利之
イラストレーター。1967年大阪生まれ。
装画、CDジャケット、絵本、雑貨制作の他、テキスタイルブランド「十布」も手がける。主な著書に『ぼくはうさぎ』(山下哲との共著/あかね書房)、『Baby Book』(藤本智士との共著/コクヨS&T)、『福田のフォト絵』(ヴィレッジブックス)など。
ホームページ→http://www.to-fukuda.com

■甲斐みのり
1976年静岡生まれ。
大阪芸術大学卒業後、数年を京都で過ごし、現在は東京にて活動。
旅、散歩、お菓子、手みやげ、クラシックホテルや建築、暮らし、雑貨など、女性の憧れを主な題材に書籍や雑誌に執筆。著書は『ジャーナル』、『ポケットに静岡百景』(ミルブックス)など25冊以上。 
ホームページ→http://www.loule.net
[PR]
by angersdesign | 2015-07-15 14:50 | ラヴィサント新宿店