daily angers
angersblg.exblog.jp
Top

京都の雑貨店アンジェです。
上質な暮らし、美しいデザインを
テーマに世界中から素敵な雑貨を
集めています。
www.angers.jp


▶只今、スタッフ募集中!


各店からのお知らせ

・アンジェ河原町本店

・ラヴィサント梅田店

・ラヴィサント新宿店

・ビュロー上野店

・ビュロー丸の内店

・ボン・ルパス烏丸店

・ボン・ルパス武蔵小杉店

《伊丹店》夏のAOR
■アーチー・ジェイムス・キャヴァナーとドン・ブラウン@伊丹店 

a0154009_1791559.jpg

いつも良質な音を届けてくれる音楽レーベル・celeste(セレスト)より、
この季節に聴きたい2人のアーティストのアルバムが届きました。
どちらも70年代後半から80年代初頭に生まれた作品で、ロック、ソウル、ジャズが
絶妙に融合したAORの作品です。




まず1人目(画像左)
アラスカの先住民族の末裔アーチー・ジェイムス・キャヴァナーの
「BLACK AND WHITE RAVEN」(80年)。自主制作盤として作られたのが信じられない
ような内容で、ジェイムス・キャヴァナーのとてもソウルフルな歌声とグルーヴィな演奏が、とにかく格好良いブルーアイドソウルの傑作です。特に2曲目の「MAKE ME BELIEVE」は聴く人全てに高揚感をあたえてくれる強力な1曲でクラブDJからの支持も絶大。
また今回こちらのリリースに伴い、伊丹店スタッフ・小前が推薦コメントを担当しました。
コメントの方はぜひお店でご覧になってください。

そして2人目(画像右)
シンガーソングライター、ドン・ブラウンの「I CAN'T SAY NO」(77年)。
爽やかなドン・ブラウンの歌声、コーラスワークと洗練されたアレンジがとにかく心地よくて、夏の黄昏時に聴くと心が安らぐようなアルバムです。柔らかいエレピのイントロからはじまる軽やかな1曲目「ROMANCE AND MAGIC」をはじめ、どれもメロディアスな楽曲ばかり。ジャジィなスパイスも効いた洒落た大人のロックです。

2人のアーティストが生んだ音楽とともに、夏の思い出が残りますように。
by angersdesign | 2010-07-31 18:07 | 伊丹店